平素より県士会活動にご協力いただき誠にありがとうございます。

生涯教育部より2021年度新人症例検討会の症例発表者募集について案内が来ております。詳細は下記に記載します。

 


 

この度、免許取得後1年目から3年目までの方を発表者とした症例検討会を企画しました。

この症例検討会では、発表者の方が日々の臨床業務の中で疑問に思っていることや困っていることについて、参加者やファシリテーターの方と共に考え議論し、発表者や参加者の明日からの臨床が少しでも良くすることを目的としています。

そのため、学会発表のような完成された抄録を作成していただく必要はなく、「話題提供」という形で症例発表を行っていただき、事例を通して参加者やファシリテーターの方と意見交換や知識の共有を行うことで学びを深めていきたいと考えています。

今回、症例発表者を募集しますので、「1人職場で日々の臨床疑問について検討する機会が少ない」、「困っている事例があるが相談する人が身近にいなくて困っている」など、検討したい事柄がありましたら、ぜひ発表者としてご登録いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

—— 記 ——

【日 時】2021年12月上旬の平日19:30から1時間程度

【場 所】オンライン開催(ZOOM使用)

【発表者】理学療法士免許取得後1年目から3年目の島根県理学療法士会員

【募集人数】2名程度

【発表内容】発表者自身が悩んでいる症例について

【開催様式】発表者の方からご提示いただく症例の概要(疾患名や評価内容、問題点、目標、治療内容等)についてワードやパワーポイント等でプレゼンしていただき、参加者やファシリテーター(認定理学療法士、もしくは生涯教育部員を予定)とともに検討を行います。

発表者には新人教育プログラムC-6症例発表のポイントが付与されます

【発表者のお申し込み】

こちらのGoogleフォーム( https://forms.gle/LyMxz2cK9pp51LAJ9 )に必要事項を記載してください。

QRコードからもアクセスできます。申込み締め切りは、9月30日(木)とします。

2021年度新人症例検討会の症例発表者募集について

 

【お問い合わせ】

  発表の方法などご不明な点がありましたら下記のメールへお問い合わせください。

  担当:島根県理学療法士会学術局生涯教育部 出雲市民リハビリテーション病院 正木 誠

  Mail:shimanept.syourei@gmail.com

 

pdfファイル「2021年度新人症例検討会の症例発表者募集について」をダウンロードする(PDF:132kB)