会員のみなさまへ

平素より会員のみなさまには一般社団法人島根県理学療法士会の運営にご支援、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

現在、多くの会員のみなさまにおかれましては新型コロナウィルス感染対策にご尽力されておられることと存じます。心より御礼申し上げますとともにどうぞご自愛いただきますようお願いいたします。

現状、日本理学療法士協会および島根県理学療法士会の研修会等の事業は9月末まで中止もしくは延期が決定しております。

そのような状況の中ではありましたが、去る5月31日に島根県理学療法士会定時総会を開催いたしました。感染対策を最大限考慮する中での開催であったため、会員のみなさまには委任状または議決権行使書の提出をお願いさせていただき、多くのみなさまからご返信いただいた結果、無事に総会を成立させることが出来ました。このような状況下での開催準備をしてくださいました事務局のみなさま、理事のみなさま、そして何よりも期間の短い中総会成立のためご協力くださいました会員の皆様に心より御礼申し上げます。

さて、このような中ではありますが、会員のみなさまにご報告がございます。
新しい年度、島根県理学療法士会は「ミッションスローガン」を作成いたしました。ミッションスローガンとは私たち士会の理念、そして目的を表します。

島根県理学療法士会ミッションスローガン:「あなたの“大切”を彩る」

『「あなた」とは、理学療法士である会員の皆さん、対象者の方、地域の方、様々な専門職の方など私たちとともに歩む全ての人を指します。専門職としての夢や価値観、自分らしい人生、愛する人、健康な体・・・そんな皆さんの“大切”が彩り豊かなものであり続けられるように、私たちはともに寄り添います。』

このスローガンを達成していくため、今後さまざまな事業展開を行って参ります。そのため、組織検討委員会を立ち上げ、スローガンを達成するための新しい組織づくりについての議論、検討を行っております。今後の進捗等についてはホームページにてご報告させていただきます。

 

ロゴマーク

また、島根県理学療法士会のロゴマークも一新いたしました。
ロゴの意味は『各色に島根らしさ(夕日、木々、海、桜など)を込めるとともに、それらの集まりでShimaneの「S」を表現しました。背景に入った線は、日本海の波や島根県の気品を表しました。』
今後、さまざまな場でこのロゴマークを活用して参ります。

 

新型コロナウィルス対策は予断を許さない状況が続いております。会員のみなさまの所属におかれましても対応対策に奔走される毎日かと思います。島根県理学療法士会としましても最大限みなさまのご支援をして参りたい所存であります。ご不明な点、お困りのことがございましたら、どうぞご連絡いただけますようお願いいたします。

最後になりましたが、会員のみなさまのご健康をお祈りし新年度のご挨拶とさせていただきます。今後とも何卒宜しくお願いいたします。

島根県理学療法士会
会長  太田 真英