日本基礎理学療法学会より次年度の学会の案内が来ております。


【第27回日本基礎理学療法学会】

ホームページ:http://27kiso-jspt.com/index.html

テーマ:臨床における理学療法効果の科学的証明~基礎研究の臨床への還元~

会期:2022年10月1日(土)~ 2日(日)

会場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)+WEB配信のハイブリッド形式

大会長:鈴木俊明 (関西医療大学大学院)

プログラム

大会長基調講演

・臨床における理学療法効果の科学的証明ー基礎研究の臨床への還元ー

  講師:鈴木 俊明 大会長 (関西医療大学) 

特別講演

・基礎理学療法研究での臨床神経生理学の応用

  講師:木村 淳 先生 (アイオワ大学) 

教育講演

・がん性疼痛のメカニズムと理学療法アプローチ

・病態に基づく運動器理学療法の科学的検証 ―基礎研究から臨床応用への挑戦ー

・物理的刺激と筋再生の関連

・動作の切り替え時の予測の効果

・小脳と運動調節 ―小脳刺激による検討―

・脳卒中とclinical outcomes ―臨床評価のスタンダードから一歩先までー

・基礎研究から見た脳科学の進歩と理学療法

・姿勢制御研究と臨床応用

・歩行分析の臨床への還元

シンポジウム

・経頭蓋磁気刺激の理学療法領域における活用 ―基礎研究から臨床での使用ー

・安全で上手いスポーツ動作を考える

・運動イメージ練習の臨床応用に繋がる基礎研究

・基礎研究からみえる再生医療と理学療法の関わり

・臨床で用いる運動学習理論を基礎研究から紐解く

・がん悪液質に対する理学療法を基礎から臨床まで考える 

・基礎研究の臨床への還元 ―パーキンソン病への理学療法ー

・若手研究者(U39)による最先端研究紹介

※2022年11月時点に決まった企画のみご紹介しています.盛りだくさんですので是非ご参加ください.

基礎理学療法