「サポーター会員」とは

島根県理学療法士会を組織図で表すと、下図のようなピラミッドで示すことができます。

1

 

「サポーター会員」は、県士会員の興味、関心、強みを集約し単年度更新制を取り入れた組織です。

公募により選任し、役割としては各事業の当日スタッフ、派遣事業等、各部局に横断的に関わっていただきます。

報酬は原則、県士会からの日当・旅費支給はありません(但し、事業によっては依頼元からの報酬があります。)日当・旅費支給はありませんが、自分の可能性へチャレンジすることに対するインセンティブを設けています。

 

「メリット」

・単年度更新とするため、無理なく県士会事業へ参加できます。

・キャリアのタイミングで自由に離れることも復帰することも可能です。

・ご自身で参加・協力範囲を予め設定する事により県士会員に“チャンス”が広がる。

 

「インセンティブ」

常時 1,000円 割引で士会研修会等へ参加可能 

※飲食のある懇親会、理学療法士講習会を除く

 


 

「サポーター会員」、「部員」、「部長」、「理事」の違い

2

 

 

※理事・部長・部員はサポーター会員と自動的にみなす。

※理事・部長・部員であっても、サポーター会員対象事業に参加した場合には、士会からの日当・旅費は支給しない。

 

【「サポーター会員」対象事業】

高野連サポート・医科学サポート・学会スタッフ・士会主催の研修会スタッフ・施設への介護技術指導(県社協からの依頼)・その他の講師(他団体からの)

 

【募集期間】

 ※随時募集中

 下記フォームより入力お願いします。

【応募方法】

期間内にWeb登録フォームにてお願いいたします。

 

https://forms.gle/sjoEDPYXLS4xg3qUA

 

本年度よりこの「人材バンク」制度を構築していくことを担う部として「人材管理部」が新たに創設されました。

「人材管理部」とは

これまで事務局が担当していた業務のうち、会員管理に関する業務を行う。

加えて、県士会事業サポート人材バンクの管理、県士会事業へのリクルートメントを担当する。各部局部長の公募作業を担当します。

このような活動に興味がある方は下記までご連絡をお願いいたします。

 

Q&A


Q:サポーター会員に登録したら、サポートした事業のみ割引になるのか?
A:サポーター会員に登録している時点で各種プログラムへ割引参加が可能です。ただし、飲食のある懇親会、理学療法士講習会などの一部の事業を除きます。年間を通じて県士会のサポーターとして何らかの事業へのサポート活動への従事についてご協力下さい。

 

Q:実際の運用はいつからでしょうか?
A:サポート会員登録は今年度行いますが、実際の運用は来年度からとなります。(2022年度サポーター会員とご理解下さい)

 

Q:いつから「割引適用」となるのでしょうか?
A:登録した時点から「割引適用」となります。単年度更新制なので、更新されなければ次年度からは割引はされません。今年度に関しては登録のみとなりますので、今年度登録された方に関しましては、来年度は「割引適用」となります。

 

今後もこのような形で質問に関して対応していきますので、「サポーター会員」に関しましてご不明な点などございましたら下記までご連絡をお願いいたします。

 

【問い合わせ先】

飯南町立飯南病院 リハビリテーション科

一般社団法人 島根県理学療法士会 人材管理部 部長 森山 智博

 

〒690-3207島根県飯石郡飯南町頓原2060

TEL:0854-72-0221

FAX:0854-72-1333

e-mail:tnck1212@gmail.com